2020年10月より適用される最低賃金が発表されました!~この機会に賃金を見直してみませんか?~

2020年10月より適用される新潟県の最低賃金が発表されました!

新潟県地域別最低賃金 【831円】
(令和2年10月1日発効、830円から1円引き上げ)

◆最低賃金制度◆

使用者は労働者に最低賃金額以上の賃金支払を行わなければなりません。
守らない場合は罰則があります。

◆最低賃金の種類◆

1.地域別最低賃金   

【831円】(新潟県)令和2年10月1日から適用

2.特定最低賃金 特定地域特定産業(新潟県)       
・電子部品、電気機械器具、情報通信機械器具製造業【908円】 令和元年12月31日から
・各種商品小売業【842円】 令和元年12月31日から
・自動車(新車)、自動車部分品、附属品小売業【919円】 令和元年12月19日から
※1と2に該当する場合は、高い方の最低賃金額以上の支払いが必要です。

◆最低賃金の適用範囲◆

1.地域別最低賃金

・すべての労働者(正社員、パート、アルバイト、学生などすべての労働者)
・すべての使用者

2.特定最低賃金

・特定の産業の基幹的労働者とその使用者

※派遣労働者は派遣先の最低賃金が適用されます。

◆最低賃金額以上か確認してみましょう◆

・賃金額を時間当たりに換算します。
・割増賃金、精皆勤手当、通勤手当、家族手当などは除きます。

 〇時間給の人/時間給≧最低賃金額(時間額)
 〇日給制の人/日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
 〇月給制の人/月給÷1カ月平均所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
 ※歩合制や日給月給などの場合、確認方法の詳細等、疑問や不安な点などございましたら、当センターにご相談ください。

◆業務改善助成金の活用で最低賃金の引き上げを◆

業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図ることを意図した助成金です。
生産性向上のための設備投資(機械設備・POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

詳しくはこちらをご参照ください。
※厚生労働省ホームページに遷移します

当センターでは、最低賃金、業務改善助成金等の助成金についての相談も承っております。
何か気になることがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください!