助成金の申請締切が、一部前倒し等されています

今年度も下半期に入りしばらく経ちましたが、
いくつかの助成金について、申込多数等の理由により申請が締め切られています。

10月19日現在、申請が締め切られた助成金は以下の通りです。

「65歳超雇用推進助成金」65歳超継続雇用促進コース
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000139692.html

「働き方改革推進支援助成金」
・労働時間短縮・年休促進支援コース
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html

・勤務間インターバル導入コース
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000150891.html

・労働時間適正管理推進コース
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000150891_00001.html

働き方改革推進支援助成金の3コースについては、
当初11月30日まで申請受付の予定でしたが、多数の申請により締切を前倒しすることとなりました。

また、65歳超雇用推進助成金の65歳超継続雇用促進コースについては、やはり申請多数のため締め切りましたが、
今後、安定的に支援を継続できるような制度への見直しを検討するとのことです。
追って発表があるかと思いますので、申請を検討されていた企業の皆様におかれましては、
今後の情報にご注意ください。

当センターでは、助成金の申請支援にも対応しております。
疑問や不明点、申請支援のご希望等ございましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください。